ナチュールC美容液 全成分

ナチュールC美容液の全成分と効果や副作用について

ナチュールC美容液の成分が気になってますか?

 

私も気になったので調べてみました。

 

ナチュールC美容液の成分表は商品パッケージの裏面に記載されています。

 

 

ナチュールC美容液の全成分はこちらです。

PG、アスコルビン酸、ジステアリン酸PEG-12グリセリン、ポリアクリルアミド、(C13,14)イソパラフィン、ラウレスー7

ナチュールC美容液の全成分とその役割・効果、副作用について

ナチュールC美容液の成分の副作用やアレルギーの危険性について

 

ナチュールC美容液のそれぞれの成分の役割と効果、そして副作用やアレルギーの危険性について調べてみました。

 

成分名 役割・効果 副作用
PG =プロピレングリコール。保湿剤。 ☆☆☆☆☆・・・安全性に問題なし
アスコルビン酸 =ビタミンC。コラーゲン合成促進によるアンチエイジング効果やメラニン抑制による色素沈着抑制効果。 ☆☆☆☆☆・・・安全性に問題なし
ジステアリン酸PEG-12グリセリン =ジステアリン酸グリセリル。肌の水分やバリア機能を保護する保湿剤。 ☆☆☆☆☆・・・安全性に問題なし
ポリアクリルアミド =ポリアクリル酸アミド。油相成分を乳化する増粘剤。 ☆☆☆☆☆・・・安全性に問題なし
(C13,14)イソパラフィン 溶剤。 ☆☆☆☆☆・・・安全性に問題なし
ラウレス-7 =ポリオキシエチレンラウリルエーテル。乳化剤。 ☆☆☆☆☆・・・安全性に問題なし


このように、ナチュールC美容液は安全性の高い成分で作られており、副作用やアレルギーの原因となる危険な成分は含まれていません。

 

ですが、心配な方は使う前にパッチテストなどを行ったほうが安心です。

 

また、仮に肌に合わなかった場合も、30日間全額返金保証付きなので安心ですよ。

 

 

▼初回限定で75%OFFで購入できます▼

※クリックしても反応しない場合はキャンペーンが終了しています。

page top